« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月 9日 (木)

King Octavio新作三茎

ニーチェ似のニート ニッパーで爪つむパート

クコの実に乗った豊島区民胡弓の音に過呼吸起こして寝たきり

エナメルの目のナメクジ コッペパン食べ「コッペリア」観劇

【解説】TOKYO GASのミストサウナMISTYCMのなかで、現代に突然現れたガリレオ・ガリレイがそれでも地球が回っていると繰り返し、妻夫木聡に知っているから風呂に入ってくださいと言われるが、Kingの世界のツァラトゥストラは、山を降りて何を語るのか。コッペパンを食べながら「コッペリア」を観て、胡弓の調べに耳を傾ける人々に、それは届くのか。(PP)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 2日 (木)

King Octavio新作三連茎

「こいこい」の赤短・青短  効能:せき・悪寒・たん

紫蘇焼酎『たんたかたん』  検索結果:『かんたん短歌』

黒板に書いた煌々と輝く黒煙  時空超えたコーエンの恋路

【解説】赤短や青短のような美しさを目指した(と思われる)三連茎。ところで、「こいこい」とは花札の言葉で、そこでもう充分にあがれるのにあえて勝負を続行しようと持ちかけることである。人はなぜ「こいこい」をするのだろうか。もっと大きく勝ちたいからだろうか、もしくはゲーム自体を続けることを望んでいるからだろうか。考えさせる茎である。(PP)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »